慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症体験談 14: 高熱で慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症のお薬中断(3才6ヶ月 1/11~1/12)

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC08463_thumb.jpg 



慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症の娘は、

 

1/11


夕方寒い時間に1時間お外で遊んだら


喉が痛くなりました。

 


そして、22時に咳き込んで目が覚めました。

 


喉がかれてひどい音がします。

 


少しお水を飲んで朝まで寝ました。

 

 


1/12 祭日です。


朝8時、慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症の娘が


ひどい音のお咳をします。

 


熱が出ました。

 

 

測ってみると38.2度あります。

 


今日は祭日で、耳鼻科がお休みです。

 


こんな日に限って高熱が出たりするんですね。

 

 

先日耳鼻科でいただいたシロップに


喉のお薬は入っていないので、


年末に処方していただいて飲み残している


ドライシロップの説明書を確認しました。

 

 

そちらには、シロップのお薬+炎症を抑える


お薬が入っていました。

 

 

 

慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症のお薬、


シロップは中断して、


飲み残していたドライシロップの方を飲ませる事にしました。

 

 


娘は、クラリスはどんなに言い聞かせても飲みません。

 

 


15日に入れていた予約を残して、


13日に予約を入れました。

 

 

予約が取れる時間が14時だけでした。

 

 

仕方がないので、


明日朝、お熱があれば、予約時間に関係なく


朝一で、用意が出来次第耳鼻科へ行きます。

 

 


お熱がなければ、保育園に行って、


14時に早退して、耳鼻科へ行きます。

 

 

早く、クラリス以外の抗生物質を飲ませたいです。

 

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kari777.s354.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/177

コメントする

仲間が沢山
にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
スポンサードリンク

家庭でもできるいびき改善/克服完全マニュアル
 
 

このブログ記事について

このページは、kari777が2009年1月28日 14:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症体験談 13: 治っていなかった慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症(3才6ヶ月 1/10)」です。

次のブログ記事は「慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症体験談 15: 高熱で慢性副鼻腔炎(ふくびくえん)=蓄膿症の治療中断(3才7ヶ月 1/13)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-en